スタッフブログ

☆児童館通信☆

2月1日(水)

和田児童館では、少し早めの節分を行いました。

紙袋と折り紙を使って鬼の面製作をし、ダンボールの筒と鬼の面を利用しボーリングのピンを作り、10本並んだ鬼のピンは見事に倒れ、子ども達のスコアーもアップしみんなで元気いっぱいあそび、楽しく節分行事が出来ました。

長門児童館では、40人の小学生が参加し豆まきをしました。今年は、高学年を中心に10人の子ども達が鬼のお面を付け鬼役に挑戦!!親しみやすく穏やかな豆まきになり、終わると落花生をみんなで頂きました。「おもしろかった☺楽しかった」と話してくれ、今年も元気に過ごせそうです(*^_^*)