スタッフブログ

「こま回し・皿回し」長門児童館

3月19日(木)に1年生から5年生までの小学生15人が、参加してこま回しや皿回しを地域の方に教えて頂きました。

子ども達は、こまに紐を巻いたり、プラスチックの皿を手首を使って回したり、ぶんぶんごまを作って回すのがそれぞれ難しくて悔しがる児童もいましたが、しばらく練習すると上手に出来るようになりました。子ども達に感想を聞くと「楽しかった、またやりたい」と話してくれました。これからも地域の方々にいろんなことを教わりたいですね。