スタッフブログ

「どんど焼き」(長門児童館)

1月6日(月)まゆ玉づくりとどんど焼きを行いました。赤・黄・白・緑の色をつけて蒸した米粉を手に取り、丸めて柳の枝に付けました。蒸したてでとても熱かったり、手のひらにくっついたりしましたが、子どもたちは粘土遊びのように楽しく作りました。 ゲートボール場駐車場で行ったどんど焼きでは、低学年の子どもたち約30人が作ったまゆ玉を火であぶって美味しくいただきました。子どもたちも「美味しい」「もっと食べたい」と大喜びでした。今年も元気に過ごせますように・・・。