スタッフブログ

「レクリエーションゲーム」和田児童クラブ

8月5日にペットボトル等を使ってゲームあそびをしました。1人5本の割りばしを持ち、ペットボトルの口を目がけて投下、決まった時間内に数多く入れた人の勝ちとなります。片目をつぶり集中「いざ」と手を離すのですが、なかなか入らずみんな苦戦していました。何回かやっているうちに「1本入った」「3本やった」と明るい声が聞こえてきました。他に「番号踏み」ゲームを2チームに分かれて行い、みんなでゲームあそびを楽しむことができました。