スタッフブログ

「手品」(長門児童館)

3月29日(水)春休み中、翠川さんが来てくれ、早口言葉、蓄音機で歌を流してくれたり、なぞなぞクイズ、手品をやってくれました。子ども達は、蓄音機を物珍しそうに近寄ってみていました。手品では、6本のひも

が1本になると「えー(?_?)!!」と悲鳴をあげていました。その他に、トランプ、帽子、アナの絵本が出てきたり、興味を持って参加していました。感想を聞くと「おもしろかった」「昔の曲が聞けて良かった」との事でした。