スタッフブログ

「新聞紙でできるもの」(長門児童館)

6月10日(水)1.2年生が7人参加して、新聞紙で兜やスリッパを作りました。かっこいい兜の見本を見ると、初めはあまり興味がなかった子も次第に参加して、教わりながら折り上げ、身に着けたり展示したりしました。祖父母の代から親しまれてきた兜を子ども達は、とても新鮮に感じた様子で「楽しかった、もう1つ作る」と話してくれました。昔ながらの折り紙を子ども達にもっと伝えていきたいですね★