スタッフブログ

「絵本の読み聞かせ」和田児童クラブ

11月11日(水)毎月1回行っている読み聞かせをしました。今回は「まじょがかぜをひいたからね」と「ぼくだんごむし」の2冊を河野さんに読んでいただきました。お話は魔女が風邪をひいたのですが、病院にも行かず薬も飲まないで思わずクスリを笑ってしまう、とっておきの方法で風邪を治します。進むにつれみんなの身体も前のめりになり、話の中に引き込まれていき絵本の世界を楽しむことができました。どうやって治ったのか。もう一度本を開いてみたくなりました。