スタッフブログ

「縄跳び大会」(長門児童館)

11月19日(火)縄跳び大会を行いました。ふれあい館の玄関前で、低学年20人が参加し、一番最後まで飛び続けられたら児童が勝者となりました。途中で縄が足に引っかかり、悔しそうに座って待つ児童もいましたが、7回繰り返したので、「ハーハー」と息を弾ませて頑張って跳んでいました。参加賞のおやつを食べながら子ども達は、「次は優勝するぞ」と元気に話してくれました★