スタッフブログ

「AEDってなに!?」 和田児童クラブ

9月4日(水)第2回避難訓練で、防災についてみんなで考えてみました。家の周りには、山や依田川などがあり、土石流や土砂崩れなどの危険に気がつきました。

次に『AED(自動体外式除細動器)』がどんな時に必要かを学び、人の命を救う大切な装置であることを知りました。

また、期限切れで交換したパットを使って腕に貼ってみました。「取れないよ」「ベタベタする」と実際の粘着力の強さに驚いていました。